デジタルラボ「3つの特長」

実験オペレーション
Before
After
実験データ管理
Before
After
実験データ共有
Before
After
実験計画作成
Before
After
デジタルラボを実現するLiNKXのテクノロジー
①ロボティクス
研究所や工場への導入経験も豊富なロボットエンジニアがお客様の研究所の環境やオペレーションに合わせて、ロボットプログラミングだけでなく、必要に応じて周辺機器や専用ハンドを開発し自動化を行います。

Data management

②データマネジメント
データベースエンジニア、データセキュリティ、ソフトウェアエンジニア、クラウドエンジニアが各研究所や企業様のご事情に合わせて最適なデータ管理システムのご提案と導入を行います。
③AI
博士号も保有するデータサイエンティスト、AIエンジニアが、保存した研究データを基に、研究内容に合わせたAIエンジンのご提案と作成を行います。
貴社の研究開発(R&D)について、
下記のようなことでお困りの方は一度ご相談ください
  • 研究所の全体的な運用コストが高いがなかなか削減出来ない
  • 研究者が研究実行過程に時間を取られ、本来実施すべきアイデアの創出に時間をかけることができない
  • 実験の手作業が多いが自動化は難しいと感じている
  • 1つ1つの実験の成果を得るまでの時間を短縮したい
  • 実験データをシステム管理したいが、どこから手を付けて良いか分からない
  • 老朽化した研究所のデータ管理システムをクラウドシステムに置き換えたいがセキュリティに不安がある
  • 既存の電子ノートや研究データソリューションは価格が高く、導入が難しい
  • ロボットやAIを活用したいが、導入方法が分からず、またコストが高そうだ
  • 研究所でもリモートワークを推進したいが、実現方法が分からない
デジタルラボ導入について
  • お客様のご予算や環境に合わせて、部分的なソリューションを段階的に導入いただくことも可能です
  • 先ずはお客様の研究過程をヒアリングさせて頂き、各過程に合わせた最適なソリューションをご提供します
デジタルラボ Demo (05:07)
プロジェクトについてお話しませんか?
下記ボタンをクリックして、お問い合わせフォームへお進みください。
問い合わせ