「全ての人が安心して生活できる世界」の実現を目指して

現在世界には2億8500万人、日本には164万人の視覚障がい者がいらっしゃいます。
しかし、彼らをサポートするテクノロジーは乏しく、彼らが外出するうえで、安心できる環境が社会に整えられているとは言えません。交通機関におけるホームへの転落をはじめ、視覚障がいの方が巻き込まれてしまった痛ましい事故が数多く起きていることをご存知の方も多いと思います。

shikAI (視界)*

shikAIは、視覚障がい者向けのQRナビゲーションシステムです。
視覚障がい者の方が駅構内を安全に移動できるよう、開発を進めています。
テクノロジーの力で「全ての人が安心して生活できる世界」の実現を目指して、shikAIを発展させていきます。

shikAI QRナビゲーションシステム


「shikAI」のQRナビゲーションシステムは、駅構内の点字ブロックに表示したQRコードを、専用アプリで起動したスマートフォンのカメラで読み取ることで、現在地から目的地までの正確な移動ルートを導き出し、音声で目的地までナビゲートするシステムです。

各QRコードには正確な位置情報が紐づけられており、視覚障がい者の方が迷うことなく、ホームから改札を通り出口まで向かうことを支援します。

※shikAIアプリケーションはiPhone向けに作られています。画面読み上げ機能が標準装備されてることから、視覚障がいを持たれている方にはiPhoneユーザーが多いという現状を考慮したものです。

シンプルなインターフェイス

東京メトロとの連携
VoiceOver機能対応
カスタマイズも可能
アプリを無料ダウンロード
※shikAIアプリケーションはiPhone専用です。画面読み上げ機能が標準装備されてることから、視覚障がいを持たれている方にはiPhoneユーザーが多いという現状を考慮したものです。

開発・リリース状況

2021/4/1
東京メトロ東池袋駅〜豊島区役所間をサポート開始(鉄道事業者以外の自治体への導入事例)
QRコードシステム
2021/3/31
東京メトロ対応エリア9駅に拡大
QRコードシステム
2021/1/27–
東京メトロ5駅に対応する「shikAI」アプリを公開
QRコードシステム
2020/10/12-16
新神戸駅での第3回実証試験
QRコードシステム
2020/8/27-9/3
新神戸駅での第2回実証試験
QRコードシステム
2020/8/20
新神戸駅での第1回実証試験
QRコードシステム
2019/8/29–
辰巳駅および新木場駅での最終検証開始
QRコードシステム
2018/8/6–
辰巳駅での実証試験
QRコードシステム
2018/3/31
第6回実証試験(総合研修訓練センター)
QRコードシステム
2018/1/30,31
第5回実証試験(総合研修訓練センター)
ビーコンシステム
2017/8/23,25
第4回実証試験(総合研修訓練センター)
ビーコンシステム
2017/6/26–28
第3回実証試験(総合研修訓練センター)
ビーコンシステム
2017/6/7–8
第2回実証試験(総合研修訓練センター)
ビーコンシステム
2017/3/27
第1回実証試験(総合研修訓練センター)
ビーコンシステム
2016/12
Tokyo Metro ACCELERATOR(東京メトロアクセラレーター)2016 採択

shikAI (視界)*に関するお問い合わせ
下記ボタンをクリックして、お問い合わせフォームへお進みください。

お問い合わせ